Yahoo!ブックマークに登録
カテゴリー
   【ショップ掲載誌】
雑貨をかわいく飾る本


雑貨カタログ
雑誌『雑貨カタログ』初夏号No.110に
掲載していただきました。

雑貨カタログ
   


n-closet
学研『n-closet』
(ナチュラルクローゼット)
ショッピングカートを見る
商品検索
ショップ紹介
Marché du Midi
フランス雑貨のお店:Marché du Midi【マルシェ・デュ・ミディ】を運営しております矢古宇です。

在仏時、主に南仏モンペリエ周辺で集めたフランス雑貨、ヨーロッパヴィンテージ雑貨、アンティーク雑貨をご紹介しております。
眺めているだけで幸せになれる、ときめいてうきうきしてしまうような雑貨をご紹介できればと思っております。

ここでしかみつからない、ご自分だけのヨーロッパのヴィンテージ品が見つかりますように、Marché du Midiで、心を豊かにしてくれる雑貨との出会いがありますように…。
フリーページ
rss atom
ホーム わけあり品 Bavaria*WinterlingレトロなC&S(紫色)★わけあり
Bavaria*WinterlingレトロなC&S(紫色)★わけあり





























Bavaria*WinterlingレトロなC&S(紫色)★わけあり
販売価格

0円(内税)

在庫数 売り切れました。ありがとうございました。merci!!vendu-sold out



リムの部分にヒビがあるため、わけあり品とさせていただきます。通常のものより500円オフで、色違いのソーサーが一枚おまけでついてきます。

ソーサーは小皿として日常使いしていただけます。

*******************************

当店で扱っているドイツ製の食器の中でも、Winterling社製の食器は特にレトロで可愛らしい模様が豊富です。

ドイツ製ですが、こちらは南仏の海の街Seteの蚤の市で出会いました。

何層にも重なった花びら、独特のタッチは、まるでグリム童話から飛び出てきたような雰囲気。

ドイツ製と言うのもなんだか納得してしまいます。

また、Bavariaのこの時代の製品は、ポイントになっている模様が1つの面だけではなく、
後ろにもついていたり、ソーサーにもついていたりしますが、こちらもそんなタイプ。

律義なドイツの職人さんのお仕事です。



フランスのカフェで「un café s'il vous plait.(アン カフェ シルヴプレ)」と頼むと、エスプレッソカップに入ったエスプレッソが出てきます。
日本のいわゆる「コーヒー」のサイズと比べると、かなり小さく、味も濃いです。

そんなときに使われるサイズのカップがこちらのような小さなカップです。

うちにも私のエスプレッソ用のカップがありますが、私がエスプレッソを飲まない時に、時々小さな甥や姪がこれで牛乳やお茶を飲んでいます。

子供にぴったりなサイズですね。
いつもプラスチックのカップばかり使わせているので、大人の食器をたまに使いたいのでしょう…

割られないか、ちょっとハラハラしながら、子供が持つと可愛いのでつい許してしまいます。


推定70年代。

*同じシリーズの通常売りの方もぜひご覧ください。→こちら


*添付一番右の写真はご使用例です。トレイ代わりにして小物やアクセサリーを置いておくのにも便利です。

カップ
φ7.5cm(取っ手を除いたφ5.2cm)
高さ 5.5cm
重さ 80g

ソーサー
φ12cm 重さ100g
◆ゆうちょ銀行
◆足利銀行
◆Paypal(クレジットカード)決済
◆当店の商品は、特にご指定のない場合は郵便局よりお送りいたします。
商品の形状等により、ゆうパック、レターパック500・レターパック350、ゆうメール、定形外郵便の中から最適な郵送方法をご提案させていただきます。

→詳しくはこちらをご覧ください。

★到着日や時間のご指定がある場合は、お知らせください。
特にご指定のない場合は、指定なしでお送りさせていただきます。

★送料は商品の重さや大きさに寄って異なり注文後に確定いたします。このため、最初のご注文明細には「送料 0円」と表示されますので、ご了承ください。追って、詳しい送料をご連絡させていただきます。

*自然保護の観点から、発送用梱包材(ダンボールや緩衝材)はリサイクル品を使わせていただきます。どうぞご理解・ご協力のほど、よろしくお願いいたします。

*ペーパーレス化のため、特にご希望がない限り領収書等は発行しておりません。必要な方はご注文の際にご連絡くださいませ。
*ご不明な点があれば、お気軽にお問い合わせください。
特定商取引法に基づく表記 (返品など)プライバシーポリシーお問い合わせ このページの先頭へ