Yahoo!ブックマークに登録
カテゴリー
   【ショップ掲載誌】
雑貨をかわいく飾る本


雑貨カタログ
雑誌『雑貨カタログ』初夏号No.110に
掲載していただきました。

雑貨カタログ
   


n-closet
学研『n-closet』
(ナチュラルクローゼット)
ショッピングカートを見る
商品検索
ショップ紹介
Marché du Midi
フランス雑貨のお店:Marché du Midi【マルシェ・デュ・ミディ】を運営しております矢古宇です。

在仏時、主に南仏モンペリエ周辺で集めたフランス雑貨、ヨーロッパヴィンテージ雑貨、アンティーク雑貨をご紹介しております。
眺めているだけで幸せになれる、ときめいてうきうきしてしまうような雑貨をご紹介できればと思っております。

ここでしかみつからない、ご自分だけのヨーロッパのヴィンテージ品が見つかりますように、Marché du Midiで、心を豊かにしてくれる雑貨との出会いがありますように…。
フリーページ
rss atom
ホーム 食器 vaisselle **ぷち特集ピンクバラシリーズ** アルコパル*arcopal*ピンクのバラのキャセロール
アルコパル*arcopal*ピンクのバラのキャセロール





























アルコパル*arcopal*ピンクのバラのキャセロール
型番 rose_casserole
定価 9,600円(内税)
販売価格

0円(内税)

在庫数 売り切れました。ありがとうございました。merci!!vendu-sold out



アルコパルのピンクバラシリーズから、フタ付の「キャセロール」をご紹介いたします。

こちらのタイプは、よく「キャセロール」と呼ばれていますね。

フランス語の「casserole」(キャスろール)=柄付のシチュー鍋から来ているようですが、フランスでcasseroleと言えば、
お鍋を指す方が一般的なような気がします。
(→英語ではこのタイプの食器のことをcasseroleというようですね)

では、フランスではいったいこれは何と呼ばれているのか…??

人によって、「légumier」「saladier」(フタ付の野菜用深鉢、サラダボウル)両手鍋=cocotteと似ていることから、「cocotte」など様々です。(サラダボウルと言う解釈は、フタが失われている状態ですと、納得がいきます^^;
事実、ヴィンテージ品としては、よくあることですが、フタがない状態で売られていることも多いです。)

本当は、昔どんなネーミングで販売されていたのでしょうね。

ともあれ、日本語で分かりやすく言うと、「フタ付&取っ手付きの深鉢」ということになります。

スープ用でも、サラダでも野菜でも、お好きなように解釈していただき、素敵にお使いいただければと思います。

耐熱ガラス製ですから、そのままオーブンや電子レンジにお使いいだけます。


こちらの商品の刻印「arcopal FRANCE」は、裏面ではなく、取っ手部分にあります。

*フタ部分の内側ヘリ部分に、細かい線が少し見られます。

それ以外に、チップや大きなヘアラインは見られず、ヴィンテージ品としては良い状態です。

*在庫は1点のみです。

*フタ部分*
中央円部分φ19cm/取っ手を含めた時→φ23.8cm/フタだけの高さ3cm/重さ510g

*本体部分*
中央部分φ20cm 取っ手を含めた時→φ22cm/本体だけの高さ7cm→フタを合わせた全体の高さは10cm

重さ712g→フタを合わせた全体の重さ1.2kg(1222g)



◆ゆうちょ銀行
◆足利銀行
◆Paypal(クレジットカード)決済
◆当店の商品は、特にご指定のない場合は郵便局よりお送りいたします。
商品の形状等により、ゆうパック、レターパック500・レターパック350、ゆうメール、定形外郵便の中から最適な郵送方法をご提案させていただきます。

→詳しくはこちらをご覧ください。

★到着日や時間のご指定がある場合は、お知らせください。
特にご指定のない場合は、指定なしでお送りさせていただきます。

★送料は商品の重さや大きさに寄って異なり注文後に確定いたします。このため、最初のご注文明細には「送料 0円」と表示されますので、ご了承ください。追って、詳しい送料をご連絡させていただきます。

*自然保護の観点から、発送用梱包材(ダンボールや緩衝材)はリサイクル品を使わせていただきます。どうぞご理解・ご協力のほど、よろしくお願いいたします。

*ペーパーレス化のため、特にご希望がない限り領収書等は発行しておりません。必要な方はご注文の際にご連絡くださいませ。
*ご不明な点があれば、お気軽にお問い合わせください。
特定商取引法に基づく表記 (返品など)プライバシーポリシーお問い合わせ このページの先頭へ